FXドル円 今週のトレード戦略

FX_第一章【基礎を学ぶ】

先週の振り返りと、今週の戦略についてまとめておきます。

先週は特にルール違反をしており、含み損を持ち越している状況です。この対応方法と次のトレードについて検討していきたいと考えます。

先週の相場振り返り

画像に示してあるのは、ドル円4時間足のチャートです。先週の範囲は4時間足だと30本分です。

インジケータは移動平均線。平均線を3本表示してありますがそれぞれ以下のようになっています。

 ・水色線:12本平均線(2日間分)

 ・赤色線:30本平均線(5日間分=1週間分)

 ・緑色線:120本平均線(20日分=1か月分)

オシレータはMACDで設定は画像の通りです。

週を通してほぼずっと上昇を続けて、値幅135.6円~138.8円の円安相場、金曜日に最後アメリカのコメントで一転して1円ほど下落も半値戻ししてクローズ、といった値動きでした。

先週の実績【良かった点と悪かった点】

先週の展望で書いた通り、基本的にはロング目線で、下落も想定していて下落時にはロングする戦略でいました。

一方で実際にはロングは一度も入っておらず、全12回のエントリーすべてショートでエントリーしています。

結果は実績で約5%の損失、さらに大きな含み損を抱えている状況です。

月曜日

 目線:ロング

 根拠:前週の結果

 結果:指標前にショートでエントリーし、指標直後に利確した。

 良かった点:値幅は取れなかったが、きっちり利確できた。基本戦略と違うエントリーになっていたのですぐに撤退した。

 悪かった点:目線と違うことをしてしまった。

 感想:指標前に少し上昇幅が大きかったのでなんとなくショートエントリーしていた。結果的に利益が出たが危なかった。

火曜日

 目線:ロング(4時間足以上)→ショート(1時間足以下)

 根拠:1時間足でのMACDデッドクロス

 結果:1時間足での下落相場になったのでショートでエントリーしたが、逆指値まで上昇して損切になった。

 良かった点:損切を機械的にできた。

 悪かった点:4時間足でのトレンド転換まで待てばよかった。ポジションを取りたくなってしまっていた。

 感想:ロング目線の中でエントリーチャンスがなくてポジションを取りたくなっていた。

水曜日

 目線:ロング

 根拠:高値更新、安値切り上げ、MACDチャート

 結果:7回エントリーした。損切設定を入れずにひたすらナンピン。この根拠はチャートに入れていたトレンドラインを背中にしたもので、今週はトレンドラインを何本も貫通していた。

 良かった点:なし。

 悪かった点:ナンピンしたロットすべて損切設定をしなかったこと。ロットが大きくなりすぎた。

 感想:トレンドラインは反発するのか貫通するのかを見極めてからのエントリーにしたほうがよさそう。今回のように勢いがある場合は反発期待のエントリーはすべて損失となってしまいリスクが高い。

木曜日

 目線:ロング

 根拠:前日と同じ

 結果:追加でナンピンエントリー。こちらも根拠はトレンドライン。

 良かった点:なし。

 悪かった点:ナンピンしたロットすべて損切設定をしなかったこと。ロットが大きくなりすぎた。

 感想:少しずつ含み損額が大きくなっていく中で、損切を躊躇した。(含み損を取り戻したくてロットが大きくなっていくのを許容してしまった。=損切設定を意図的に外した)

金曜日

 目線:ロング

 根拠:前日と同じ

 結果:大きな含み損になってしまったが、一時的に下落があったところで半分損切した。根拠はきりの良い数字。これもなんとなくだった。

 良かった点:なし。

 悪かった点:損切するときに半分のロットにしたこと。根拠はとっくに崩れているのですぐに手放すことが正解、全ロット損切のほうがメンタル的に良い。

 感想:含み損が大きすぎて何も考えていなかった。後で見てみると、どう考えてもロング目線の中でショートのロットを保有するメリットはない。

土曜日

 夜中の一時的な下落の際に、少し売り増ししたが冷静になってすぐに決裁した。たまたま少額の利益になったが、まったく目線と違うトレードになっていたので反省しかない。

今週の展望

4時間足のMACDデッドクロスがあったこと、USのコメントが弱気なことから一時的には円高方向へ進むと考えています。

そのため保有している残りのロットはMACDのクロス、またはロウソクのした髭で利確を予定。もしくは138円台に戻って4時間足のロウソク足が確定したら損切を行う予定です。

いずれにせよ大きな損切になるはずなのでしっかり反省して次に生かしていきたいと思います。

目線としては引き続きロング目線で見ておりますので、月曜日に下落があったとしてもショートエントリーは控えて、損切後ロングエントリーしていきたいと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました